カテゴリ:未分類( 16 )




ファイヤーキングとパキプス

みなさんこんにちは。
こにおです。

我が家のアグラオネマは、絶賛開花ラッシュで開花して欲しい株もしてほしくない株もみんなで花をつけています。
実生F1アグラオネマなんかも開花しちゃったりして、なんだか感慨深い面もあります。


さてさて、開花中のアグラオネマは面白くないので最近は別のものに凝ってました。
e0212855_19162937.jpg

ファイヤーキングのマグです^_^
左上から、アイボリーdハンドル(重い方)、オーロラスタッキングマグ(ミントと、エクセレントコンディション)ターコイズdハンドル、ジェダイdハンドル、オーロラdハンドル、ミルクホワイトdハンドル、ピーチラスターdハンドル、フィルビーサファイヤブルーdハンドル、バレルマグです!

どれもコーヒータイムを楽しませてくれる一品です。
コーヒー好きな方はファイヤーキングで調べてみてください。特にジェダイとオーロラのdハンドルがキレイでオススメですよ!

コーヒーを注ぐことでコーヒーの香りと味に視覚での楽しみがプラスされて、なんともノスタルジーな気分に浸れます。
なぜそんな気分になれるのかは調べてみてください。きっと気に入りますよ。


もう一つ最近買ったものがこちら
e0212855_19163094.jpg

e0212855_19163161.jpg

泣く子も黙る王者の風格!
オペルクリカリア パキプス(の幼株)です!
地元のショップさんが半年ほど前に仕入れて発根を確認したものを買ってきました!

王者の風格になるのは何年後か…
そもそも王者の風格になれるのか…
10年後に期待ですね。

[PR]



by togekoni | 2017-05-27 18:50 | Comments(0)

アグラオネマ実生株模様の考察2

Ti0116-1シリーズ

♂親AW1302
写真は前記事参照
♀親スティーリア+1
e0212855_13245083.jpg


Ti0116-1a
e0212855_13245103.jpg

Ti0116-1b
e0212855_13245255.jpg


Ti0116-1c
e0212855_13245247.jpg

Ti0116-1d
e0212855_13245243.jpg

Ti0116-1e
e0212855_13245376.jpg

Ti0116-1f
e0212855_13245314.jpg

Ti0116-1g
e0212855_13245431.jpg

Ti0116-1h
e0212855_13245472.jpg

Ti0116-1i
e0212855_13245519.jpg


葉形、模様、どちらも両方の特徴を備えています。
1gなんかは、柄の長さ、葉の形はそのまんまスティーリアですが、模様はAWの劣化版です。
1dは葉の形はAWですが、模様はスティーリアとAWの特徴を備えています。また、AWは緑の中に細かい濃緑が散っていましたが、こっちは銀の中に濃緑が僅かに散ります。

全体としては銀の散りと緑の散りはよく受け継いでいますね。大きめの模様は遺伝しやすいのでしょうか?
難しいです。

個人的にはbとdが好きですね。あとはfなんかも渋くて面白いかも?

このグループも早いやつは花芽を出すほど成長していますから植え替え対象ですね。
誰か手伝って…


[PR]



by togekoni | 2017-04-23 13:07 | Comments(0)

アグラオネマ実生株 模様の考察1

アグラオネマの実生株考察です。
交配したコードごとにまとめます。

Ti-1215シリーズ
♂親ちゃれんじざあぐら13夏
e0212855_12581708.jpg




♀親TB便 AW1302
e0212855_12581869.jpg


子Ti1215-1a
e0212855_12581801.jpg


Ti1215-1b
e0212855_12581975.jpg


どちらも途中の管理が悪く、葉が黄色くなってしまってます。植え替えもしないといけませんが、いかんせんやる気が…汗

このふた株は親がどちらも渋い感じなんですが、子はけっこう派手になりました。
特に、1bの方は緑の中に濃緑の散りが入るという特徴と緑白がバランスよく散っているためこのまま大株まで育てれば面白くなりそうです。

そのためには植え替えしなきゃ…

[PR]



by togekoni | 2017-04-23 12:44 | Comments(0)

1200水槽のリセット

みなさんこんにちは。
こにおです。

春ですね。
春といえば桜ですが、我が家にあるのは枝垂れ桜なので開花はもう少し先になりそうです。
そんな枝垂れ桜ですが、上の方の蕾が少ないんです。
調子でも悪いのかと心配して調べてみると、桜の蕾を食べる鳥がいるようで。
どんな味がするんでしょうね?桜の蕾って。


さてさて、春ということで最近は毎週末植え替えをしています。
だいたい午前中は水やりと植え替えで消えて無くなる感じです。
そこで、金曜日の夜にどれを植え替えしようかと考えていたんですが、そこで目に飛び込んできたのがこれ。
e0212855_18324949.jpg

写真を拡大していただくとわかると思うんですが、藻が水槽壁面を覆っています。
水草の調子も悪く、中に入っている魚たちも統一性が無い。

と、いうわけで一念発起!やりますリセット!
だいたい3年ぶりでしょうか?

この水槽は1200.600.600の水槽なのでリセットしなくてもいいように底床は大磯砂を敷いてあったので、まだまだいけるっちゃいけるわけなんですが…

飽きました。やはり3年も同じ骨組みのレイアウトだとやる気もなんも湧きません。

なので、リセット開始ー
水を抜いてー
水草抜いてー
魚捕まえてー
底床抜いてー(これが1番大変でした。厚く敷いてあったので取るのも地獄、洗うのも地獄。)
フィルター洗ってー
水張ってー
できました!
e0212855_18324917.jpg


しんぷるいずべすと!
ヒーターも無しで、二酸化炭素とフィルターのみ!生体もコケ取り生物のみ!
安定してきたらレッドビー入れようかな。

さて!こうなると空白の場所が気になるわけで。
エキノドルス入れようかなーブセにしようかなークリプトかなーそれともミクロ?

最近はヤフオクでもベゴニアばかり見ていましたが、急に水草のページを見だしました。


リセットは最高のカンフル剤ですね。
[PR]



by togekoni | 2017-04-09 17:58 | Comments(0)

観葉植物達を外へ

みなさんこんにちは。
こにおです。

本日は観葉植物達を外に出しました。
最近暖かくなってきていますからね。

外に出したのは
e0212855_15500633.jpg

パキポディウムの
イノピナーツム
ブレビカウレ
グラキリウス
実生2年目達と、
e0212855_15500626.jpg

ブルーアマリリス子株
です。

ブルーアマリリスは特に心配していませんが、パキポディウム達は大丈夫か少し心配です。
これから5日ほどは最高気温20度、最低気温15度ほどですが、次の週は最高気温15度、最低気温5度ほど。

実験ということでやってみます。
もし、大丈夫なのであれば、ブルーアマリリスは場所の確保のため、パキポディウムは寸詰まり防止のため順次出していきたいです。
[PR]



by togekoni | 2017-04-05 15:43 | Comments(2)

実生アグラオネマ種まき

みなさんこんにちは。
こにおです。

本日はアグラオネマから種を採取して蒔いたのでその記録です。


♂TB便 反転系アグラオネマ GW1507
♀法王緑
e0212855_20503167.jpg

e0212855_20503257.jpg

e0212855_20503225.jpg

コードは
Ti0417-1a
Ti0417-1b
Ti0417-1c
Ti0417-1d
Ti0417-1e
Ti0417-1f
Ti0417-1g
Ti0417-1h
Ti0417-1i
Ti0417-1j
Ti0417-1k
Ti0417-1l
Ti0417-1m
で、合計13粒。
今回は小さい種子が多かったので成長は遅いだろうなー

法王緑と反転系アグラオネマの子がどんな表現になるのかなかなか想像がつきませんが面白い組み合わせになったと思います。

結果はまた1年後…

[PR]



by togekoni | 2017-04-02 20:43 | Comments(0)

ブルーアマリリスの株分け

みなさんこんにちは。
こにおです。

我が家の植物構成は、アグラオネマ5.ベゴニア3.そのほかの植物2という感じなんですが、今日はそのほかの植物のブルーアマリリスの株分けを行いました。

葉っぱ3枚の苗を買ってから1年ちょっとですから、増える速度はアグラオネマに比べると遅いですね。ただ、花が咲くまで10年と言われる植物なので、それを考えると早いと言えるのかな…?
e0212855_18371011.jpg

e0212855_18371159.jpg

球根の大きさは去年の2倍くらいかな?
小さい芽がひとつ、中くらいの芽がひとつです。

e0212855_18371142.jpg

鉢から抜くと根が全体に回ってました。
根っこは蘭のようなぶっとい根に細かーい毛根がわしゃわしゃと生えてます。

この後土をほぐして株分けするわけですが、株分けの情報がなかったのでかなり不安でした。
結局、親株と子株をもってブチっとやったわけなんですが大丈夫なんだろうか…
一応、子株から直接根っこが出てましたし大丈夫だと信じたい。

e0212855_18371273.jpg

親株の方の根はかなり伸びていました。
葉の長さと同じくらいでしょうか??

ちなみに我が家の用土は赤玉土とゴールデン粒状培養土を一対一の割合で混ぜたものです。
通常は水はけが良くて養分が少ない用土で育てるようですが、多少水持ちして養分があっても大丈夫なようです。

ちなみに今回も親株は同じ配合ですが、子株の方は赤玉土が足りなくて8対2のような配合になってしまいました。
大丈夫か…?
e0212855_18371245.jpg

e0212855_18371374.jpg

と、いうわけで株分け完了です。
しばらくは冬と同じように窓際で過ごさせて、あったかくなってきたら外に出そうと思います。

さて、株分け成功しているかな?
[PR]



by togekoni | 2017-03-12 18:12 | Comments(0)

近況 購入品

少し更新をサボるとさらに更新が億劫になって更新しなくなる…
あるあるですね。


さて、更新していない間にいろんなものを購入していました。
少し前まではアグラオネマにくびったけ!だったわけですが、最近は色々興味が湧いてきています。

まずはフペルジア×4とビカクシダリドレイ
e0212855_16432418.jpg

e0212855_16432538.jpg

フペルジアっていいですよね。
わさわさしていて他の観葉植物とは一線を画す感じが素晴らしいです。
特にお気に入りはHuperzia squarosaですね。触り心地が柔らかいタワシみたいで水やりのたびに癒されます。


e0212855_16432613.jpg

Begonia julau
遂に念願のベゴニアを手に入れました。
地方民にとってはヤフオクはほんと助かります。



e0212855_16432615.jpg

グアテマラshbのコーヒー生豆30キログラム(写真は反対ですが)
いつも買っているところだと安い豆でも1グラム1円くらいなのに、こいつは1グラム0.7円ほど!安い!
これで毎日コーヒーを飲んでも2年くらい飲めるはず。保管は米用大型冷蔵庫でバッチリ!


e0212855_16432785.jpg

あとは秘密のベゴニア。
成長後がとっても期待できるムフフなベゴニア。
成長した姿はとってもセクシーなやつです。

[PR]



by togekoni | 2017-03-05 16:13 | Comments(0)

アグラオネマ実生株の成長

みなさんこんにちは。
こにおです。

いつも言っているような気がしますが、ビカクシダっていいですよね。
あれが壁に吊ってあるだけでオシャレ度が3段階くらい上がる気がします。

どんどんかっこよくなっていく我が家のコロナリウムくん
e0212855_11541291.jpg

e0212855_11541392.jpg

下を通ると頭に葉が当たるようになりました。
なんてかっこいいんだコロナリウムくん。
嫁にも友達にも義母にも理解されませんが…


さて、本題のアグラオネマ実生株の成長具合です。
Ti0516-1g
e0212855_12043767.jpg

親は、
♂親 エウレカクラス4(細葉)
♀親 法皇緑
今の所どちらの特徴も出てきていません。
細葉でも広葉でもないし、真ん中の白の散りは残りそうですし、面白い表現です。
現在で蒔いてから8ヶ月ほどなので、1年になる頃には親株表現が確認できるところまでいけそうかな?
周りの子を見ていても、こいつは特に面白い柄をしている。

Ti0516-2e
e0212855_17224331.jpg

親は、
♂親 Aglaonema pictum”Easter” from Sibolga timurAZ1013-3
♀親 エウレカクラス4(細葉)

きました。文句なしです。
細葉は正義。マルチカラーもまた正義。
ここから半年後がかなり期待です。


最近ブームもかなり落ち着いてきたアグラオネマですが、実生はまだまだわからないことが多いですし楽しめそうです。
ちなみに今の所親株を越えるような表現の子が出るのは10分の1ほど。
数をこなしていきたいです。




[PR]



by togekoni | 2017-02-05 11:23 | Comments(0)

BB参加?

みなさんこんにちは。
こにおです。

先日開催されましたBB4thですが、案の定子守で参加できず…
行きたい…でも行けない…

と、もんもんしていたわけですが、なんとヤフオクでアグラオネマを落札していただいた方からありがたいお言葉!「よかったら買ってきましょうか?」
そんなわけでお言葉に甘えて買ってきてもらっちゃいました^_^
Hさんありがとうございました!

e0212855_21395753.jpg

Begonia sp "Muara wahau" 東カリマンタン
TB便
ピンクドットのベゴニアは持っていましたが、これはそれより柔らかい印象のベゴニア。きゃわいーって感じ。

e0212855_21395981.jpg

Begonia sp Sarikei [R1214-03a]
RIO便

写真ではあまりわかりませんがピンクが儚い感じでグッド!
そして、黒いタグかっこいいですね!

e0212855_21395937.jpg

Begonia sp "Nanga pinoh "西カリマンタン
TB便

細葉は、正義!
下の葉はピンクドットですが上の葉はホワイトドット。
環境で変わるの?成長具合で変わるの?
わからんですがとにかくよし!

以上です。

今までベゴニアはあんまり…という感じでしたが、こいつらを見ていると評価が変わってきます。
いいですね。ベゴニア。

Hさん!増えたら交換しましょうね!
[PR]



by togekoni | 2016-12-13 21:04 | Comments(0)

真のみずくされいあうたーを目指して頑張るブログです
by togekoni
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

つんでれよっし〜さん 初..
by togekoni at 23:17
はじめまして、つんでれよ..
by つんでれよっし~♪ at 20:27
さかなかさん 初めまして..
by togekoni at 21:22
初めまして。RGBのレビ..
by さかなか at 13:13
ポタカさん 初めまして。..
by togekoni at 19:54
初めまして。 気に..
by ポタカ at 12:18
ともろおさん 参考になれ..
by togekoni at 12:59
レスありがとうございます..
by ともろお at 08:39
ともろおさん 初めまして..
by togekoni at 16:09
こんにちは初めまして!コ..
by ともろお at 08:38

検索

最新の記事

ファン

ブログジャンル