<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧




イグアス2009をついに入手しました

みなさんこんにちは。
こにおです。

先日ついに長年探し求めたエキノドルスイグアス2009を手に入れました!
e0212855_1717462.jpg

ほとんどの方は興味もないと思いますが・・・

オパクスヴェルデのように小型な種類なんですが、葉っぱに耳が付きやすく、新芽が乳白色に色づきます。
e0212855_17238100.jpg

写真より現物の方が色濃いです。


さて、そうなるとオパクスサンタマリアの名前で購入したこいつはなんなんだって話になりますが・・・
e0212855_17343142.jpg

子株の時はイグアス2009に似ていたんですが、成長するにしたがって明らかにイグアス2009とは違った容姿に。
e0212855_17394149.jpg

新芽も乳白色にはなりません。

どちらかというと、現在オークションに出されているエキノドルス・オパクス・サンカルロスに似てるんですよねぇ・・
説明文を読むとまさにそんな感じです。


これは・・・確かめたい!
確かめたいですが・・・すでに諭吉さんが4人もさよならする値段です・・・
しかも、出品者のエキスタは黒~い噂がたっぷりの方・・・(真偽は定かではないですケド)
説明文のあおり文句もコレクターの心をくすぐるあおり文句・・・・
1円でも高く落札させようと煽っています。

欲しいですが・・・う~ん。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
e0212855_15495052.png
[PR]



by togekoni | 2014-10-13 17:59 | エキノドルス/水草他 | Comments(7)

アグラオネマ記録

本記事はアグラオネマの株分け時における成長記録です。
随時更新します。

2014
10/8
法皇緑を株分け
e0212855_11591661.jpg

二週間前から水苔を巻いて発根を促し、
結果、下のように小さいですが発根が見られました。
e0212855_11591679.jpg

本来であれば一ヶ月以上は待つべきでしょうが、待てませんでした。

親株とその茎はこんな感じでカット
e0212855_11591780.jpg

e0212855_11591832.jpg

茎はもっと長くする予定でしたが、欲が出て三分割に。

親株は軽石を下に敷いた上にゴールデン粒状培養土にセット
e0212855_11591892.jpg

e0212855_11591956.jpg

色々な用土をブレンドして使用するのが流行っていますが、我が家ではこれで成功しているので…
変に工夫して失敗するのも嫌ですしね。

親株の処理が終わったところで次は脇芽たちの処理を
e0212855_11592020.jpg

現在こんな状態ですが、土から出してみると…
e0212855_11592145.jpg

こんな状態
イモが鉢を一周するように成長しており、脇芽の部分はかなり太くなっていました。
これを脇芽一本一本別々になるようにカットし、植え替えを行います。ちなみに切り口にはアロンアルファで止血?を

結果、このように6鉢に分離することができました。
e0212855_11592176.jpg

e0212855_11592246.jpg

写真には5鉢しか写ってませんが笑

今後の管理のために現状で株が大きい順にナンバーを振りました。
e0212855_11592264.jpg

ナンバー1は親株の上部をカットしたものです。二週間前からの水苔巻きで一ミリほど根が出ています。
カット前と同じ環境で育成しますが、湿度が足りるかちょい心配です。
葉を何枚か落とす+二週間ほどは湿らせ気味で管理し、乗り切ろうと思います。
e0212855_11592370.jpg

ナンバー2.3.4は脇芽からの増殖株です。
こいつらは発根もバッチリなのであまり心配はしていません。ただ、切り口からの溶けには注意したいので二週間ほどは乾かし気味で管理しようかと思います。
ちなみに、ナンバー2はいままでと同じ環境で育成(湿度50-60%のリビング+ヴォルテス下30センチ)
ナンバー3.4は玄関で育成します。(湿度50%くらいでリビングより多少乾き気味+メタハラ)
e0212855_11592554.jpg


e0212855_11592440.jpg

ナンバー5は親株の下部分。
こいつは地上部に葉が出そうなところが二箇所と、地中部にこれから脇芽になりそうな部分が3箇所あります。
見た目は1番地味ですが、1番増える可能性を持っています。半年後に4株くらいになっていることを期待。
こいつも玄関にて管理します。

e0212855_11592433.jpg

最後にナンバー6は親株の切った棒部分を三つ水苔植えにしたもの。
最低でも一ヶ月このままの状態で管理し、発根+脇芽が確認できた段階で順次鉢植えにしていきます。
ちなみに通常管理は湿度を保つためこのようにしようかと。
e0212855_11592560.jpg

毎日着脱をして空気の入れ替えをしつつ管理します。もしかしたら全部腐ってしまうかもしれませんが…
照明は、なしです。


10/9
植え替えて株分けて一日半経ったところで親株の上部分がこんなんに
e0212855_2275884.jpg

へにょーんとなってしまいました。
大きい葉っぱ+根なしはやはり耐えられなかったようです。
一ヶ月はケース内で養生かな…
他の根つきの株たちは元気です。

10/12
親株を湿度80%のケース内に入れたところ少し復活しました。
e0212855_2221036.jpg


ただ、株分けしたやつら全ての成長が止まってしまったので少し心配…
一ヶ月もすれば動き出すかな。


10/24
株分けして2週間が経ちました。
元々発根した状態だった2.3.4番は順調に成長しています。
e0212855_2251818.jpg

e0212855_2251947.jpg

e0212855_2251912.jpg

成長が止まったのは5日ほどで、それからは通常と同じペースで育っています。やはり、根は偉大ですね。

ちなみに、1番はへにょっとなってから動きなし。ひじょーに不安です。
5番も動きなし。ただ、葉っぱが出るまで時間がかかるみたいなのでこちらは特に心配していません。
6番も動きなし。少し新芽が出そうな部分がもっこりしてきたような?

10/25
1番ですが、あまりに動きがないので鉢から出してみました。
まったく発根しておらずカットしたまんまの姿だったため、水槽水にドボンした後100倍メネデール希釈水で花瓶刺しにしました。
一ヶ月後に発根していればいいですが…

10/31
すべての株を一元管理するため90水槽台を引っ張り出してきました。
e0212855_1949584.jpg

白玉を三分割しました。
e0212855_1949632.jpg


11/12
1の茎から新芽のようなものが出ていたのでミズゴケにしました。
e0212855_0211348.jpg

新しい根ではなく、新芽です。しかも、通常のものではない白くてカスがついたようなものです。
葉の展開にも変化がありませんし、もしかすると失敗するかも…
[PR]



by togekoni | 2014-10-08 11:23 | エキノドルス/水草他 | Comments(6)

真のみずくされいあうたーを目指して頑張るブログです
by togekoni
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

つんでれよっし〜さん 初..
by togekoni at 23:17
はじめまして、つんでれよ..
by つんでれよっし~♪ at 20:27
さかなかさん 初めまして..
by togekoni at 21:22
初めまして。RGBのレビ..
by さかなか at 13:13
ポタカさん 初めまして。..
by togekoni at 19:54
初めまして。 気に..
by ポタカ at 12:18
ともろおさん 参考になれ..
by togekoni at 12:59
レスありがとうございます..
by ともろお at 08:39
ともろおさん 初めまして..
by togekoni at 16:09
こんにちは初めまして!コ..
by ともろお at 08:38

検索

最新の記事

メイン水槽の現状
at 2017-07-20 20:48
オペルクリカリア パキプス
at 2017-07-02 21:32
ボーダーブレイク 4.5参加
at 2017-06-24 15:47
Macleania pent..
at 2017-06-20 21:46
マクレアニア.spの種の同定
at 2017-06-16 23:39

ファン

ブログジャンル