<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧




アイスマートで植物育成

みなさんこんにちは。
こにおです。

うちの子はお風呂が大好きなんですが、次々と新しい遊びを作り出します。
最近ホットな遊びは、泡で出てくるボディーソープをお風呂の扉に塗りたくることです。
掃除をしているのか?はたまた芸術家気分で創作活動をしているのか?!
お父さんはボディーソープの減りが気になるよ。

さてさて、先日我が家を担当してくれたタカノ一条工務店の営業さんから電話がありました。
「タカノ一条でインスタを始めました。お家の写真を載せていいですか?ところで最近ブログに家に関する記事が載りませんね…」

たしかに!
というか、最近は植物の話題ばかりで水槽の記事も書いていませんでした。
そんなわけで、本日はもうすぐ住んで3年になる我が家を、アクアリウムと観葉植物を育てるという観点から書いてみます。

ちなみに我が家はこんな感じの環境です。
ハウスメーカー  タカノ一条工務店
シリーズ  アイスマート
特徴  高気密高断熱、全館床暖房
室温  夏場27-24.冬場23-20

まずはアクアリウムから。
e0212855_20352457.jpg
(水槽レイアウトする気が無くなっているところには突っ込んではいけません。)
結論から言うとアクアリウムについてはものすごくやりやすいです。
水槽の中を見ていただくとわかると思いますが、ヒーターを入れていません。
難しい熱帯魚や水草を育てようとしなければ入れる必要もない事に気がつきました。
もちろん夏場もクーラーはつけていません。

温度管理が年中不要というのは大きなアドバンテージです。
また、全館同じ気温なのでどこにでも水槽を置けます。そういうわけで、全館床暖房かつ高気密高断熱はアクアリウムとかなり相性がいいです。

ただし!玄関だけは水槽を置くには適していませんでした。
さすがのアイスマートでも玄関は夏暑く冬寒いんですよね。
一時期サンゴ水槽を玄関でやっていたことがありましたが、夏場はクーラーの排熱と照明の熱で玄関の温度が凄いことに…
そこだけは注意ですかね。


続いて観葉植物です。
こっちも温度のおかげかすこぶる育てやすいです。
やはり温度変化が少ないことと、年中20度以上を維持できることはかなりのアドバンテージです。
また、一室を植物部屋にできる場合、戸を閉めることで温度を+10度くらいまで上げられます。
e0212855_20352457.jpg
季節によって戸の開閉加減を調整することで狙った温度変化を作ることができます。
そのおかげか、パキポディウムは室内に入れた方が葉の展開が早くなりました。
また、窓のサン?が広いところもメリット
e0212855_20384855.jpg

こんな感じで子株を置けたりします。(南向き窓でも少し間延びしちゃいますけど。)

さらに!光が少なくてもなんとかなるような種類では、北向きの大きな窓の向かいに
e0212855_20410486.jpg

e0212855_20411418.jpg
こんな感じでピクチャーレールに植物を吊っても成長させることができます。

ただし!一つ心配することが。
植物の中には冬の寒さを経験させないと開花時期がずれたり開花しなかったりするものがありますが、それらを健康に育てられるか心配です。

[PR]



by togekoni | 2017-10-22 21:24 | Comments(0)

真のみずくされいあうたーを目指して頑張るブログです
by togekoni
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

つんでれよっし〜さん 初..
by togekoni at 23:17
はじめまして、つんでれよ..
by つんでれよっし~♪ at 20:27
さかなかさん 初めまして..
by togekoni at 21:22
初めまして。RGBのレビ..
by さかなか at 13:13
ポタカさん 初めまして。..
by togekoni at 19:54
初めまして。 気に..
by ポタカ at 12:18
ともろおさん 参考になれ..
by togekoni at 12:59
レスありがとうございます..
by ともろお at 08:39
ともろおさん 初めまして..
by togekoni at 16:09
こんにちは初めまして!コ..
by ともろお at 08:38

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧