2018年 08月 11日 ( 1 )




自家製パキプスの種まき記録

みなさんこんにちは。
こにおです。

最近毎週のように息子とビニールプールをするんですが、やればやるほど黒くなっていきます。
もともと地黒なこともあって親子揃って焦げパン状態です。

さて、先日収穫したオペルクリカリア パキプス の種のその後を今日は記録しておこうと思います。
ちなみに4粒取れましたが、蒔いた後置く場所を室内と屋外に分けてみました。

グループ1
蒔いた日 8月2日
環境 室内25-27度、風無し、腰水、日差しは14時ごろから17時くらいまで(紫外線を通さないガラス越し)
用土 下から軽石、赤玉小粒、種まき用土(混ぜず)


グループ2
蒔いた日 8月5日
環境 屋外25-35度、腰水、80パーセント透過率の不織布二枚がけ、日光は朝から13時まで
用土 同じ
e0212855_15293734.jpg

本当は蒔く時期をもっとずらしたかったんですが、タネがポロってしまったので仕方なく蒔きました。
パキプス は赤くなりだしてからぽろっと落ちるまで5日くらいのようです。

8月7日
グループ2
e0212855_15330326.jpg

e0212855_15331354.jpg
蒔いて3日経たないうちにグループ2に変化が。
タネが割れて中から何か出てきそうです。

グループ1は変化無しのため、グループ2と同じ環境に移しました。

8月9日
e0212855_15355411.jpg
グループ2は完全に発芽しました。グループ1は一粒だけ発芽しそう。

8月11日
e0212855_15381434.jpg
左がグループ2、右がグループ1
e0212855_15382894.jpg
グループ2は本葉も出てきました。グループ1は一粒だけ双葉が展開。もう一粒はタネに亀裂が入っている状態です。

パキプスを発芽させるためには気温が30度以上あった方がよさそうですね。
ここからは日の出から15時ごろまで日の当たる場所に移動し、不織布1枚がけで育ててみようと思います。
10月終わりには落葉するでしょうから、そこまでどれだけ大きく出来るかが勝負ですね。

ちなみに、6月?ごろに蒔いていたデカリー  の種は全滅でした。やはり種は鮮度が大事ですね。


e0212855_15384102.jpg
タネの殻。
発芽してもガッチガチです。

[PR]



by togekoni | 2018-08-11 14:55 | Comments(0)

真のみずくされいあうたーを目指して頑張るブログです
by togekoni
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

うーん、土の成分とか気候..
by togekoni at 16:15
その枚数にはなかなか届き..
by togekoni at 20:38
つんでれよっし〜さん 初..
by togekoni at 23:17
はじめまして、つんでれよ..
by つんでれよっし~♪ at 20:27
さかなかさん 初めまして..
by togekoni at 21:22
初めまして。RGBのレビ..
by さかなか at 13:13
ポタカさん 初めまして。..
by togekoni at 19:54
初めまして。 気に..
by ポタカ at 12:18
ともろおさん 参考になれ..
by togekoni at 12:59
レスありがとうございます..
by ともろお at 08:39

検索

最新の記事

ファン

ブログジャンル